食物アレルギー

幼稚園のクリスマス会用。tontonの手作りケーキのセットで卵・乳不使用ケーキを作りました。

Pocket

 

5歳の息子は卵と乳のアレルギーがあり、0歳の頃から完全除去しています。

卵の経口負荷試験を3歳で受けていますが、1gでアナフィラキシーに。

http://kurashi-log.com/archives/1997

 

現在も除去継続しています。

 

もうすぐクリスマス。

息子はクリスマスケーキも一般的なものは食べられません。

息子の通う幼稚園では、クリスマス会でケーキに子どもたちがデコレーションをして食べるのですが、息子はアレルギー対応のケーキを持参しました。

 

今回はそのきろくです。

 

「卵・乳アレルギー対応パンのtonton」さんの「スポンジケーキ風のパンと豆乳ホイップクリームのセット」を使いました。

 

我が家ではなんどもお世話になっているtontonさんの手作りケーキが作れるセット。

1620円+送料という、すごーくお値打ちな価格で簡単にケーキが作れてしまいます!!

 

このセットを以前紹介した記事はこちらです。

http://kurashi-log.com/archives/1712

 

幼稚園のクリスマス会用のケーキは、卵アレルギーには対応してくれるようですが、乳もダメな息子は同じものは食べられません。

代替品を持参しなければならないのですが、できるだけ同じようなケーキを持たせてあげたいと思い、簡単に美味しいデコレーションケーキが作れるこちらのセットは大変ありがたいです。

 

tontonさんの公式サイトで注文➡️https://www.tontonshop.com/product-list/51

 

冷凍で届くので、常温で解凍して使います。

スポンジの方は1時間ほどで解凍できたと思います。クリームは解凍後かなり柔らかくなるので、クリームの出番まで冷蔵庫に入れました。

 

ケーキの上には幼稚園で自分でフルーツをトッピングするとのことだったので、スポンジの間にいちごとバナナを挟んだだけのケーキを作りました。

 

息子と2歳の娘が果物を切って、クリームをぬりました。

自分で作ると美味しさ倍増ですよね❤️

 

バナナとイチゴをたくさんのせて、スポンジを重ねます。

 

表面にクリームをのばして完成。手作り感溢れる出来上がりです(^_^;)

 

作ったらすぐに、味見(笑)

 

 

幼稚園のクリスマス会に、卵・乳不使用の手作りケーキを持参した息子の感想

 

作った直後に味見をした時には「うまい!!」と大喜びだった息子。

崩れないように大きめの容器に入れて、幼稚園に持って行きました。

 

ところが帰宅後に「おいしかった?」と聞くと、「みんなの食べてたケーキの方が美味しそうだった」とちょっと寂しそうな顔。

そして「みんなと同じケーキが食べたかった」と言っていました。

 

 

私も、とっても切ない気持ちになりました。

息子のクラスでは、アレルギーで除去している子は息子一人。

アレルギーが増えていると聞くものの、やはりかなり少数ですので仕方がないですね( ;  ; )

 

「そうだね、みんなと同じの食べたかったよね。食べられるようになるといいね。」と伝えました。

そして、残っていたケーキを「このケーキめちゃくちゃ美味しいね。みんなの食べてたケーキもいいけど、このケーキお母さん大好きだよ〜。」と食べました。

2歳の娘も大喜びで一緒にぱくぱく。

 

息子も、やっぱり喜んで食べました❤️そして「おいしー♪」とにこにこ。

見た目はイマイチかもしれませんが、やっぱり美味しいケーキのおかげです。

 

 

tontonの手作りケーキのセットがあれば、アレルギーがあっても食べられる美味しいケーキが作れます。

今回息子はみんなと違うということでちょっと寂しい思いはしたけれど、このケーキがあることで寂しさは軽減されていると思いますし、親の気持ちも救われます。

 

ごちそうさまでした(*^^*)

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

 

-食物アレルギー