寝室快適化計画!二人の子ども(0歳、3歳)と添い寝を快適に♪

Pocket

寝室の模様替えをしました。

ベッドの向きを変えて、棚を別の部屋から移動。より快適になりました(^ ^)。

寝室は1日の3分の1を過ごす場所。

子どもにとって睡眠は発達にめちゃくちゃ重要

ということで、季節や子どもの成長に合わせて少しずつ変化させながら、

寝室快適化計画を進めています!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「寝室快適化計画」進行中!最近の変更点

①加湿器の買い替え

これは以前も書きましたが、バルミューダのRainという加湿器を使用しています。

加湿器を使う上でとっても重要なお手入れがすごく簡単なので、清潔に使用することができていると思います。

そしてthe家電!という感じがなくておしゃれです。見た目にも快適度が違います(^ ^)

バルミューダの加湿器
寝室にバルミューダの加湿器Rainを設置しました。とてもシンプルな構造で、掃除もしやすくオススメです。

②ベッドの向きと寝る場所を再考

シングルベットとセミダブルベッドをくっつけて、家族4人で一緒に寝ています。

娘の成長に伴って、ベッドの向きと並び順を少し変えました。

img_4962

壁際から娘(8ヶ月)、私、息子(3歳)、夫の順番になりました。

変更点ではありませんが、ベッドインベッドとベビーモニターは引き続き大活躍です!

ファルスカのベッドインベッドは娘が8ヶ月になった今も大活躍

寝返りをかなり防いでくれて、娘の睡眠の安定に役立っていると思います。

寝返りを打ってしまうと布団がはだけて寒くなって起きてしまったりもすると思いますが、

ベッドインベッドのおかげで横向きになるくらいしか動かないので、布団もはだけにくいし、睡眠も安定しているように思います。

寝かしつけの方法によっては使えないのかもしれませんが(添い寝で寝かせる場合など)、

私は抱っこで眠ってからベッドに置いているので、8ヶ月になってもとても役立っています。

出産準備で購入したもの③ ベッドインベッド
二人目の夜のねんねスペースを確保するために、ベッドインベッドを購入しました。 寝室にあった一人目のときに購入したベビーベッドは日中の居場所としてリビングで使います。
生まれてから5ヶ月まで ファルスカ「ベッドインベッドエイド」を使用した感想
娘の出産後、ねんねスペース確保のために購入した「ベッドインベッド」を5ヶ月使用した感想をまとめました。寝返り防止に、赤ちゃんとママの安全安心のために、あってよかった便利アイテムです。

ベビーモニターも欠かせません!

夜こどもたちを寝かせてからリビングで家事をしたりするので、ベビーモニターは必需品です。

こちらを使用しています。めちゃくちゃ便利。


以前は携帯やiPadなどインターネット回線を使って見られるベビーモニターを使用していましたが、壊れてしまい娘が生まれる前に買い替え。1万円切る値段でこれだけ機能があれば十分だと思います。

これのおかげで子どもたちを安心して寝かせておけるので、とっても快適です。

真っ暗にしててもちゃんと映るし、音はしっかり拾ってくれるので、起きたらすぐにわかり、早急に対応できます。

うちの家族にとっては快適な睡眠のために欠かせない育児グッズの一つです。

二人目出産準備で買ったもの② ベビーモニター
息子(2歳)と娘(0歳1ヶ月)の子育てと、仕事の両立をしながら、シンプルに暮らすための工夫についての記録です。現在は育休中です! ...

③肌触りがとってもよくて冷やっとしないオーガニックネルの敷きシーツ&枕カバーを導入

洗濯と交換がしやすいように、これまで使用していたボックス型のシーツの上にオーガニックネルのフラットシーツをかけてみることに。

こどもが汚すことも多いので、二枚重ねて上のシーツはこまめに洗濯できるようにしました。

ボックスシーツはつけたりはずしたりが結構面倒で時間がかかりますが、フラットシーツはとっても簡単

シングル布団用のフラットシーツ1枚を横向きにして、シングルベッドとセミダブルベッドに一度にかけています。

こうすることで、ベッドの隙間に子どもの足がハマったりもしないし、つけたりはずしたりも簡単です。

ただ、シングル布団用の大きさなので、マットレス全体を覆うことができません。

上下に隙間ができるのですが、

上部はまくらがあるので問題ないし、足元も子どもたちの分はカバーできるし

使用目的としては機能するので問題ありません。

オーガニックネルの生地が本当に心地よくて、冷やっとしないし、とっても快適になりました。

枕カバーも同じ生地のものを使用しています❤️

シーツやカバーはしっかりこだわった方がいいと思います!

④オイルヒーター

デロンギのオイルヒーターは本当に暖かくて乾燥もしないのですごく快適。

赤ちゃんがいる家庭にはオススメの暖房機器です。

うちにあるのはもう少し古いものですが、新商品は見た目も格好いいですね!

ただ難点は電気代。。。

そのため昨年はしまいっぱなしにしてエアコンのみで過ごしましたが、快適さを求めて今年は再度導入しました。夜中の授乳もあるので。

使い心地はとても快適です。

夜中に起きた時もじんわり暖かいし、朝布団から出るのが辛くありません!

④埃のたまりやすいブラインドやランプシェードの掃除を習慣に。

ブラインド掃除やランプシェードも定期的に行えるように家事のルーティン化を進めています。

レクリントの照明の掃除

なかなか手が出せていなくて埃の住処になていたランプシェードの掃除をしました。

寝室ではレクリントの照明を使っています。柔らかい光と素敵なデザインで、空間がとてもおしゃれになるのでおすすめです。


ただ、どうやって日々のお手入れをするのか。。

見るからに掃除しにくそうな形状なので敬遠していて、その結果埃がたまってしまっていたのですが、簡単に水洗いできました!!

すごーく、スッキリました(^ ^)

お風呂場で水洗い。

img_5027

こんなに埃が。。。。

img_5026img_5025

水洗いしたら、お風呂場にそのまま干して乾燥させました。

img_5028

すごく簡単に洗えたので、これからたまには洗おうと思います!

埃をためないように掃除を計画的に行えるよう、新しい習慣を身につけようとしているところです!

木製ブラインドの掃除

先日かなり久しぶりにブラインド掃除をしました。

昨日に引き続き掃除DAY♪ ブラインド掃除
面倒なブラインド掃除。ずっと避けてきましたが、これではいけないとお掃除しました!ブラインド掃除の方法や道具、継続して掃除をして綺麗を保つコツも紹介します。

この時はかなり久しぶりにやったので埃がたまりまくっていて手間でしたが、「一度に綺麗にしない」掃除の頻度を上げることを目標に、

ちゃんと継続的に掃除していくことにしました。(当たり前ですよね💧)

月一回の頻度で掃除を計画して実行しています。

頻度が月一度程度でも、埃がたまりまくっていた時よりはかなり楽に掃除できるようになりました。

週一くらいの頻度にすれば一度の掃除はもっと楽にできるのかもしませんが、なかなか実行できませんね。

これらからも快適な寝室を維持&より快適にできるように工夫していきたいなと思います(^ ^)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする