インテリア

毎日何度も使うものを気に入ったものに。ティッシュケースを買い換えました。

Pocket

荷物を減らし、ものを出しっぱなしにせずにきちんとしまうようになってからも、出しっぱなしにしているものの一つ「ティッシュ」。

使用頻度が高いので、ダイニングテーブルの上に出してあります。

 

これまでは、ボックス型のティッシュケースに入れていたのですが、こどもがテーブルの下に落とすし、箱を開けておもちゃを詰めたり、上に乗っかったり(!)して遊ぶため、壊れてしまいました。

寝室では木製のティッシュボックスを使っていましたが、これも落としたりぶつけたりして危険なので箱ティッシュむき出しで置くようになっていて気になっていました。

 

そのため、リビング用と寝室用に一つずつ、新しいものに買い替えました!

 

子どもとシンプルに暮らすーティッシュボックスケースの条件ー

①落としても壊れない、傷も付かない、怪我もしない素材

②色や柄が主張しすぎないもの

この2つの条件で探していました。

子どもとの暮らしに必要な条件と、シンプルで、でも毎日何度も使うものなので気に入るもの。

なかなかないのですが、これだというものを見つけました!

 

「北欧、暮らしの道具店」のオリジナルブランド、KURASHI&Trips PUBLISHING(クラシアンドトリップス パブリッシング)のティッシュボックスケース

IMG_6410

 

KURASHI&Trips PUBLISHING(クラシアンドトリップス パブリッシング)のティッシュボックスケース。これは紙製です。

寝室用には問題ないですが、食卓に置くので汚れるかなあとは思ったのですが、見た目があまりにも好みでこちらに決定。

主張しすぎずインテリアに馴染むし、おしゃれです!

 

色はライトグレーホワイトクラフトの三色でしたが、リビング用にホワイト、寝室用にライトグレーを購入。

IMG_6427

こんな形で届きました。

組み立ては簡単!

IMG_6428

 

 

 

使ってみた感想

IMG_6432

しっかりとした厚手の紙です。

紙製なので、やはり汚れるだろうなあと思います。でも1ヶ月ほど使用しましたが今の所大丈夫。子どもたちもなぜか遊ばないので壊れてもいません。

落としたくらいでは壊れませんが、扱いによっては潰れるだろうなと思います。

残りティッシュが少なくなってきたときに、出しにくくて取り出し口部分が少し型崩れしてしまいました。

 

でも、ダイニングテーブルの上に出しっぱなしでもそれほど気にならないし、汚れたら買い替えてでも使い続けたいなと思えるくらい気に入っています。

軽いし持ち運びやすい形で、定位置のダイニングテーブルからリビングへの移動もスムーズです。

 

 

ティッシュは毎日何度使うかわからないくらい使います。その度に、目に入るティッシュボックス。

気に入ったものにすることで、使う度にちょっといい気分になれます。

 

毎日使うものを大切に選ぶこと、続けていきたいなと思います。

 

 

毎日、何度も使うものだから気に入ったものに。

ものを手放すメリット。実際にものを減らしてみた感想。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

-インテリア