着るもの

ユニクロで仕事服も私服も制服化に挑戦

Pocket

IMG_3557服の枚数をかなり減らしてから、不思議なことに「服がない」と思うことが本当に減りました。

「服がないな」と思うということは、それだけ服選びにエネルギーを使い、ストレスを感じているということ。

服の枚数を減らしたことで、服装がパターン化され、服選びにかけるエネルギーは本当に少なくなることを実感しました。

数を減らし、シンプルな自分の定番スタイルを作っていくことで、様々なストレスや悩みが解消されます。

今年の春夏からは、さらに突き詰めて「制服化」をしようと計画中です。

※昨シーズンかなり服を捨てたため、現在夏服はほとんど持っていない状態です^^;

 

仕事服の制服化〜何パターン必要?

服装の固定化をしたいと考えた時にイメージとしていたのは、スティーブ・ジョブズ氏がいつも同じ服装だったことです。

でも、日本人の特に何か大きなことを成し遂げている訳でもない人が、いつも全く同じ服装だと、さすがに変なのではないかと思います。(そんなに誰も見ていないかもしれませんが・・・)

 

そこで、パンツにシャツという組み合わせにして、パンツは同じもの2枚購入。シャツは同じものを色違いにしようかと考えています。

見た目には、2パターンか3パターン。

これならば、「洗っていないのかな」という疑問を持たれなくて済むのではないかと思います。

シャツの色を順番に着ていくだけなので、服を選ぶということにエネルギーを使うこともありません。

 

 

私服の制服化〜何パターン必要?

続いて私服です。

これは悩まないためにも同じものを2着ずつ購入して、1パターンにしようかなと思っています。

子どもと公園でも遊べて動きやすくて、洗濯しやすいものに。

でも、特別な日、おしゃれをする日については別枠として1着は用意しようかなとは考えています。

 

どこで購入するか

制服化をするにあたって、どこで買うかは重要な問題です。

 

数は減らすけれど、本当に気に入った良いもの(上質なもの)を選ぶ。

→これが理想ではあります。

でも、自分が何を大事にしていて、何にお金と労力をかけるのか、メリハリが必要だなと思うようになりました。

正社員を手放したことで、お金に関しての考え方も少し変わってきています。

これまでは割と必要なものならば多少高くても買うという状態でした。予算という観点があまりなかったのです(^_^;)

正社員を辞めたことで、予算の中で必要なものを買うというある意味当然な、健全な状態に近づいたのではないかと思います。

 

「服」は今の私にとっては多くのお金をかけるような重要なものでははありません。

もちろん気に入ったものを選んで、快適に気分良く過ごしたい。

そのために、この機会に、プチプラで上手におしゃれを楽しんでいる人から学び、自分にあった適正価格の良いものを選ぶ練習を始めたいなあと思います。

 

今季はUNIQLOで購入予定です

これから先、服は買わないわけにはいきません。

だからこそ、上手に服を選ぶ術を身につけて、日々のエネルギーとお金を自分が本当に大切にしたいものにかけていくようにしたいなあと思います。

 

ということで、今季は「UNIQLO」で購入しようと思います。

色々なお店を見て回るのは時間が勿体無いし、上手に組み合わせるようなセンスもありません。UNIQLOで自分の定番が見つけられれば、価格も買いやすさ(店舗の場所やオンラインでの購入のし安さ)も申し分ないなと考えました。

これまでUNIQLOで失敗した買い物も多くあるのですが、

今季こそ、納得のいく買い物をして服の制服化を成功させたいなと思っています!

ユニクロウルトラストレッチジーンズを買って失敗したなと思うこと

もちろん、最初からうまくいくとも思っていないので、試行錯誤していくつもりです(^ ^)

GWの特別価格で、ある程度購入予定なので、購入したらまたきろくしたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

-着るもの
-,

© 2021 くらしのきろく Powered by AFFINGER5