子育て

3歳3ヶ月 へんしんバイクSで自転車デビュー成功しました!

Pocket

我が家の息子は、かなり慎重&怖がりで、初めてのことにはなかなか挑戦できません。

室内遊びの方が好きで、外遊びには消極的。。

そんな息子ですが、同じ年齢の子が乗れるよりもずっと前に自転車を補助輪なしで乗れるようになりました。

 

慎重な息子が、他の子供たちよりもずーっと早くに自転車に乗れるようになったのは「へんしんバイクS」のおかげです。

自転車に乗れるということは、息子にとって大きな自信となっています。

 

へんしんバイクSを購入してから実際に乗れるようになるまでの経過と、おすすめのポイントをきろくします。

 

2歳の誕生日プレゼントに「へんしんバイクS」

 

息子2歳の誕生日プレゼントは「へんしんバイクS」でした。

 

へんしんバイクSは、2歳からバランスバイクとして遊び、自転車に乗るバランス感覚を養い、体幹を鍛えることができます。

そして、同じフレームにペダルをつけることができ、3歳で無理なく自転車デビューできるという優れものです!!

乗り物大好きな息子。興味を持つかもしれないし、体幹やバランス感覚は運動発達に重要だと考えて2歳の誕生日プレゼントに選んだのでした(^ ^)

 

※普通の「へんしんバイク」は3歳〜ですが「へんしんバイクs」は2歳の股下に合わせた大きさで、軽くて乗りやすい工夫がされています。

 

タイトルにも書いた通り、実際に息子は3歳3ヶ月で無事自転車デビューを果たすことができました!

 

 

「へんしんバイクs」で自転車デビューに至るまで

2歳0ヶ月〜2歳8ヶ月 バランスバイクにまたがって歩く

 

「へんしんバイクs」を公式サイトで購入すると、バラバラの状態で届きます。

自分で組み立てることもできなくはないようですが、安全のため、近所の自転車屋さんで組み立ててもらいました。

そして、ブレーキの角度を握りやすく調整してもらったりして、ヘルメットなどの装備も購入しました。

 

 

⬇︎このヘルメットおしゃれで良いなあ〜。

 

⬇︎ランキングはこちら
【楽天市場】子供用ヘルメット人気ランキング

 

 

「へんしんバイク」を誕生日に渡すと、早速またがってかなり気に入った様子。

でもこの時はまだへんしんバイクSが大きく見えました。

息子の場合、足もしっかりとは付いていなかったです。

 

最初はへんしんバイクSにまたがり、ただ歩いているだけ。

サドルに座って、すーいと進むことは全然できませんでした。

寒い時期は乗らなかったというのもありますが、春暖かくなってくる時期まで息子はずっと「ただまたがって歩く」時期が続きました。

 

2歳9ヶ月〜3歳 急にバランスバイクの運転が上達

春、暖かくなってきた時期です。

気候の影響で練習の頻度が増えたこともあり、急に上達してきました。

ちゃんとサドルに座って、足を浮かせて進めるようになり、バランスが取れるようになってきました。

スピードも、大人が小走りするくらいは出せるように。

ブレーキも使えるようになってきました。

できるようになると、息子もどんどんやりたがり、ますます上達のスピードがアップ!

img_6627

 

 

3歳誕生日 自転車デビューか!?

お誕生日にペダルをつけようと思っていましたが、

私の友人が3歳になったばかりでベダルをつけたけれど、重くてなかなか回せなかったという話を聞き、夫と相談。

 

せっかくバランスバイクの運転に自信をつけてきたところだったのが、

ペダルをつけることで自信を失ってしまうと、息子の場合はやらなくなってしまうかもしれない。

そのため、ペダルをつける時期は少し遅らせることにしました。

 

誕生日は夏なので、真夏は練習も困難だし、

集中して練習ができる秋頃にペダルをつけることにしました。

そして、それまでの間に、「ペダルをつけて何度も練習すると乗れるようになる」と息子に繰り返し話していました。

 

息子の場合、これがとても重要な準備だと思います。

すぐにはうまくいかないこと、それでも練習すれば乗れるようになることを

刷り込み刷り込み(^ ^)

 

3歳3ヶ月 ついにペダルをつける

秋になり、ついにペダルをつけました!

公式サイトによるとペダルを付ける基準は、

足を浮かせて5メートルくらい進めること。

この基準は十分クリアしていました。

 

近所の自転車屋さんでペダルをつけてもらい、息子もやる気十分です(^ ^)

 

息子は三輪車を持っていなかったので、ペダルを漕いだことがありませんでした。

まずはペダルを回す練習です。

お父さんが、後ろからハンドルを持って支え、息子はペダルに足をのせて回す練習。

初めてだけど、まあまあできました(^ ^)。

 

進んで挑戦する子ではないので、初日は支えてもらって漕ぐだけで終わりました。

 

次の練習日には、ペダルはついた状態でバランスバイクのように地面をキックして進んでいました。

時々足を浮かせてペダルに足を乗せたり、片足だけ乗せて進んだりしていました。

バランスバイクのように地面を蹴って進んで、スピードがついてきたらペダルに足を乗せるを繰り返し練習。

後ろから支えてもらってペダルを回す練習ももちろん時々やりながら。

 

そんな感じで練習すること数日。

 

ある日突然息子が自分でペダルを回し始めました!!

 

おそらくトータル練習時間は1時間ちょっとだと思います。

へんしんバイクのキャッチコピーにあるように「30分で」とはいきませんでしたが、本当に3歳で自転車デビューができました。

へんしんバイクすごい!

息子もすぐに諦めずに練習できてよかった!!

 

ペダルをつけてから乗れるようになるまでのステップ(息子の場合)

  1. まずは後ろから支えてペダルを回す練習をする
  2. 自分で地面を蹴って進みスピードを出し、ペダルに足を乗せる練習をする
  3. ペダルに足を乗せれるようになったら、そのままペダルを回せるようになる。(乗れた!)
  4. ペダルに足をかけて漕ぎ始める練習。

 

「へんしんバイクS」おすすめです

 

バランスバイクの購入、子ども用自転車の購入を考えている方「へんしんバイク」は本当に短時間で自転車デビューできます!

三輪車、バランスバイク、補助輪付き自転車、など、たくさん購入しなくても、うちの子はこのへんしんバイク1台だけで済みました。

 

よかった点

①ものが増えないし、経済的です。1台なら置き場所にも困りません

②練習に時間がそれほどかからないので、週末しか練習の時間を取ってあげられなくても十分乗れるようになります。

 

 

乗れるようになって息子が嬉しそうでよかった!へんしんバイクすごい!

たくましく大きくなってね。。。❤️

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

-子育て
-