ユニクロのベビー用パジャマを毎シーズン愛用しています!

Pocket

現在3歳の息子は0歳のころからユニクロのパジャマを愛用しています。

今回は子ども用のパジャマについて書こうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

子どもの睡眠について

赤ちゃんの睡眠時間は1歳〜3歳で10時間〜13時間が良いと言われています。

1日の半分は寝て過ごすことになり、質の良い睡眠が子どもの成長には欠かせません

そんな大切な睡眠を支えるのが、寝具やパジャマです。

パジャマの選び方

寝ているときにはとにかく汗をかきます。

そのため、汗をしっかり吸収し寝冷えを防いでくれるよう、吸収性がよく、通気性も良いものがいいと言われます。

うちの子はアレルギーもあるせいか肌も弱く、乳児湿疹に始まり皮膚科通いが続いています。

そのため、素材はコットンや、チクチクしない質の良いウール等がいいです。

眠りを妨げないように、動きやすさも重要な要素だと思います。

また、パジャマに着替えることによって、「これから眠るぞ〜」という気持ちにさせ、睡眠のリズムを作ることにもつながります。

反対に朝にはパジャマから着替えることで、1日を元気に過ごすスイッチを入れることができるような感じがします。

子ども用パジャマにユニクロを選ぶ3つの理由

いろいろなメーカーから子ども用のパジャマは売られています。

私はいつもユニクロのパジャマを選んできました。

それには3つ理由があります。

IMG_4583

①生地が丈夫

毎日洗濯してもあまり傷みません。

1日の半分は寝て過ごすので、あまりにもボロボロになったものを着続けるのもどうかと思います。

春夏用で3着くらい、秋冬用も3着くらい購入して、毎日洗濯して買い替えますが、ぼろぼろになりすぎず、きもちよく着続けられます。

②柄が豊富

ディズニーコラボがあったり、車柄、電車柄など、子どもの好きな柄が必ずあります。

私自身はシンプルなものが好きですが、パジャマは息子自身に選ばせています。

一緒に買いに行った時に、息子の好きな車や電車の柄があると、とっても喜んで選んでくれます。

自分で選んだものだと、夜寝る時に着るのを楽しみにしてくれるので、

睡眠に導入しやすいです。

そろそろ秋冬のパジャマを買いに行こうと思っていますが、息子はこれを選ぶんじゃないかなあ。。。(^ ^)※画像はユニクロHPより

00_180996_large

③限定価格の時なら1000円以下

限定価格のときなら上下セットで1000円しないので、値段を気にせず必要枚数をしっかり購入できます。

汗をかくので、夏場は夜中に着替えさせることもあります。洗い替えを確保して、快適な睡眠環境に出来ます。

私はだいたい1シーズンに3セット購入しています。

1セット3000円くらいするものだと、3セット購入して1シーズンで着られなくなるとなると、ちょっとためらいますよね(笑)

なので、この価格はとっても魅力的です。

ユニクロ以外のパジャマ

とっても気に入って毎シーズン買い換えてきたユニクロパジャマですが、ベビー用は100センチまでしかありません。

キッズサイズには、今までのような柄のものがなくてとってもシンプルなものになります。

悪くはありませんが、息子が心惹かれるデザインではないので、また別のものも検討しないとなあと思っています。

この秋冬は100センチがちょうど良さそうなので、2017年春夏のパジャマはユニクロ以外で探すかもしれません。

GAP

一着3000円〜4000円くらいですが、いろいろな柄があって、とっても可愛いです!

これは息子も絶対好きだと思います。

娘に着せたい可愛い柄もたくさん。。。❤️

cn11740184

ベルメゾン

サイズ100〜ですが、子どもが自分で着られるパジャマは、ボタンの練習にもなっていいかなあと思います。

シンプルで可愛いなと思います。

楽天市場の売れ筋ランキングでチェックするのも楽しいです!

→ 子ども用パジャマ人気ランキング

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする