夫にも息子(3歳)にも好評!シンプルで簡単旬の味「とうもろこしごはん」

Pocket

息子(3歳)と娘(0歳4ヶ月)の子育てと、仕事の両立をしながら、シンプルに暮らすための工夫についての記録です現在は育休中です!

最近買い物に行くと必ず購入する「とうもろこし」

いつもは電子レンジで加熱して、息子がおやつで食べていました。

卵、乳製品アレルギーの息子(2歳)のおやつ③ 
息子(2歳)と娘(0歳2ヶ月)の子育てと、仕事の両立をしながら、シンプルに暮らすための工夫についての記録です。現在は育休中です! ...

今回初めて「とうもろこしごはん」をつくってみました。

とうもろこしごはん

めちゃくちゃ簡単にできるし、美味しかったので、おすすめです!

3歳の息子も気に入ったようで、「また作ってね!」と言っていました。夫にも好評でした♪

具はシンプルで、とうもろこしだけ。味付けも塩味です。

旬のとうもろこしだからこそおいしいのかなあと思いました。

夏の旬の料理として、レパートリーに入れてまた作ろうと思います。

先日記録した固定の夕食メニューには入れず、週末や思い立った時に作るつもりです。さすがに毎週食べてたら飽きそうなので(^ ^)

夕食のメニューを固定して、まとめ買いと作り置きおかずで食事作りを効率化
食事作りをシンプルに効率化したいなと考えて試行錯誤中です。 平日の食事は週末のまとめ買いと作り置きを使って、乗り切れるようになりたいと思っています。そのため、平日の夕食メニューを固定してみることにしました。まだまだ試行錯誤中ですが、途中経過を記録します。

急に作ることにしても、材料はとうもろこし1本だけなので、あっという間にできちゃいます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

夫にも3歳の息子にも好評!とうもろこしごはんの作り方

作り方は、クックパッドなどでいろいろ見ましたが、調味料の量が少しずつ違うくらいの違いで、どれもこれもシンプルでした(^ ^)

塩の量は減らしてあります。これでも少し塩が強すぎるかなと思います。

材料

お米 2合

とうもろこし 1本

塩 小さじ1弱

みりん(お酒) 小さじ1

作り方

お米は洗って30分以上水につけておく。

とうもろこしは皮を取り、半分に切って実を包丁でそぎ落としておく。(芯も捨てないで!)

※塩を先に入れてしまうと、吸水が悪くなるそうです。

塩とみりんを入れてひと混ぜする。

(参考にしたレシピではお酒でしたが、丁度切らしていたのでみりんにしました)

お米の上に、とうもろこしの実を入れ、軸も上にのせて、炊飯器のスイッチオン!!

たくさん作ったら冷凍します

普通の炊き込みごはんと同じように、とうもろこしごはんも冷凍できます!

ラップに包んで冷凍しました(^ ^)

とうもろこしの冷凍

「とうもろこしの冷凍」について調べてみると、とうもろこしは、収穫してからどんどん鮮度が落ちるので、買ってきたらすぐ調理するか、冷凍したほうが美味しく食べられるそうです。

生のまま冷凍することもできるし、茹でてからでも 良いみたいですね!

ついつい調理せず冷蔵庫に入れっぱなしにしてしまいがちなのですが、

これからは早めに調理→冷凍してみようと思います!

生のまま冷凍する場合

ラップにぴったり包んで冷凍。

食べる時は、ラップを少しゆったりと包み直し、電子レンジで500wで7分加熱。

茹でてから冷凍する場合

茹でたり蒸したり、電子レンジで加熱したり、好きな方法で茹で食べる大きさにしてラップで包む。

食べる時は、ラップに包んだまま全体が温まるようにレンジで加熱。

旬のおいしいとうもろこしを味わえるのはあと少し!しっかり味わいたいな〜と思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする