長く楽しめるドーダンツツジを飾りました。

Pocket

気温がたかくなってきて、切り花の「もち」が悪くなって来ました。

でも家にお花があると、印象がパッと明るくなるので、飾りたくなります。

今の時期だからこそ、紫陽花なども素敵ですよね。切り花の紫陽花もありますが、結構お値段がしてしまいます^^;

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ドーダンツツジを飾る

枝ものは長くもつし、お部屋の印象も変わるので、ちょうど良い大きさのものを見つけたら購入しています。

ドーダンツツジはそれほど高くないし、すごく長く楽しめるので、おすすめ。あるだけでオシャレな雰囲気にもしてくれるので良いですよ♪

昨年は良いサイズのものに出会えなかったのでですが、今年はお気に入りのお花屋さんで、大き過ぎないドーダンツツジに出会えました^ ^

以前はテレビボードの上に飾っていたのですが、最近2歳の娘も手がとどくようになり、ちょっと危ないなあと移動。

キッチンカウンター上でもひっくり返される危険はありますが、濡れて困るものは置いていないのでこちらにしました。

雨が続いてどんよりしていても、お花やグリーンがあるとちょっと気分は爽やかになります。

子どもたちも、お水を替えたり、ちょっと枯れてきちゃったねなど、気にかけてくれます。

小さな子がいるとお花を飾ったりしにくいものですが、身近にお花や植物があることは子どもの心にも少なからず良い影響を与えてくれるのではないかなーと思っています。

以前のきろくはこちら。

本当に長持ち!お部屋に枝物のグリーンを飾っておしゃれでキレイな空間を。
すぐに枯れてしまう切り花を飾るのがもったいないなあというとき、枝物は本当におすすめです。こんなにもつとは思いませんでした笑。 おすすめ花瓶は「ケーラー オマジオ」

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする