子連れ夏遊び計画(5歳児&2歳児)

Pocket

もうすぐ夏がやってきます。

今年は子どもたちとどんな夏を過ごそうかと考え始めています。

子どもたちの興味関心あること、夏だからこそできること、五感をいっぱい刺激するような「本物」に触れる経験を一緒にたくさんしたいなと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

子どもたちの好きなこと

5歳の息子の興味関心

どちらかというと外遊びよりも家の中で「恐竜ごっこ」や「冒険ごっこ」が好きな息子。

恐竜のおもちゃ、積み木、絵本なども好き。お絵かき、工作も大好きです。

今の一番の興味関心は、「恐竜」です。それから「ドラえもん」。

外遊びでは、自転車、砂遊び、昨年はセミ捕りも大好きでした。

2歳娘の興味関心

外に行きたがることの多い娘。

大好きなものはアンパンマン。

家の中では、お兄ちゃんと一緒に冒険ごっこや積み木遊びをよくしています。お絵かきも好きですね。

外遊びだと、公園で滑り台やブランコ。砂遊びも好きです。

2歳誕生日に「へんしんバイクS」をプレゼントしたので練習中です。(息子も2歳の時に「へんしんバイク」を購入して、3歳で補助輪なしの自転車に乗れるようになりました。)

※息子が自転車に乗れるようになるまでのきろくはこちら

3歳3ヶ月 へんしんバイクSで自転車デビュー成功しました!
へんしんバイクSで自転車デビューを果たすまでの経過を記録。練習時間は本当に短時間で済みました!

夏遊び計画

水遊び

川遊び

昨年までは海によく連れて行っていましたが、

今年は川に行きたいなと計画中。できれば魚を見たい!捕まえたい!

でも、川遊びに慣れていない親なので、安全面が心配。

公園や道の駅で川遊びが体験できるところへのお出かけを考えています。

真夏の日中に外遊びは熱中症など、トラブルが心配なので、午前の早い時間に遊びたいなと思います。

市民プール

川遊びに加えて、市民プールでの水遊びも。

真夏の暑い時期は川も海もしんどいので、そういう時こそ室内の温水プールがいいですよね。

熱中症などの心配が少なく、水遊びがたくさんできるので、2歳の娘もOKのところに家族で行ってみようと思います。

私が住んでいる市のプールは、オムツ着用している子でも、水遊び用のオムツと水着の着用で幼児用プールのみなら利用できるとのことでした。

沖縄旅行

夏というより秋にはなってしまいますが、沖縄旅行を計画中。

中部国際空港から直行便がでている「宮古島」へ行きたいと思っています。10月頃の予定をしていますが、まだ海に入れるのではないかなと思っています。

夏の間は川とプールで水遊びを楽しんで、10月沖縄の海を子どもたちに体験させてあげたいなと思っています!

山あそび

星空観察

夏休みだからこそ、ちょっと夜更かししてもよしと考えて、星空観察できたらなあと思って調べていました。

行きたいなあと思ったのは「ヘブンスそのはら」。ロープウェイで登ったところで満天の星空を観察できます。

でも、下の娘はまだ2歳。ロープウェイで山の上まで行き、星を見てというのはちょっと辛いかな。。。

気温の変化と、ロープウェイの待ち時間など、難所が多いかなと思うので、今年は断念しました。もう少し子供達が大きくなったら挑戦したいなあと思います。

その代わり、沖縄旅行で、綺麗な星空が見れたらなあと思っています。

セミ捕り

「山」ではないけれど、近所の公園などで、今年もセミ捕りはたくさんすることになりそうです。

今年は、土から出てきたばかりのセミを息子と一緒に見つけたい!

こんちゅう図鑑を一緒に見て、朝公園へ出かけて探したいなと思っています。外遊び好きな娘は昨年はセミの抜け殻集めが大好きでしたので、今年は娘もセミ捕まえられるかなーと思っています。

涼しい場所へお出かけ

博物館

夏の暑い時期でも、建物の中は涼しくて快適!博物館へのお出かけもしたいなと考えています。

恐竜好きの息子。いづれ今のような熱狂的な時期は過ぎ去ってしまうので、連れていくなら今だ!ということで、先日福井県にある「恐竜博物館」に初めて行きました。

片道3時間くらいかかるので、運転がそれほど好きではない私と夫にも辛いし、子どもたちも長時間の車移動は辛いのですが、

それでも行った甲斐があったと思えるくらい息子は大興奮でした。おそらく恐竜好きの子どもが多いとは思うのですが、うちの子ほど興奮している子はいなかったのではないかと(^_^;)

娘もお兄ちゃんの影響で恐竜の知識は刷り込まれているので、良い刺激になっていたと思います。動くティラノサウルスの前から動かない娘(笑)

また行きたいと熱烈に言われているので、夏の間にもう一度行きたいなと思います。

子どもと過ごす夏を後悔しないために

子どもたちと、ずっと過ごせる期間は、実はとても限られています。

今上の子は幼稚園年中ですが、あと二年で小学校に上がります。

小学生になれば、子ども同士で遊ぶことも増え、学校行事も今のように親がつきそう機会は減って行きます。

部活動、クラブ活動などが始まれば、ますます親と子どもが一緒に遊ぶことは減っていくでしょう。

ちょっと億劫だったり、しんどいことも多い夏遊びですが、そんなに長い期間今のように遊べるわけではない。そう思うと、後悔しないように、計画を立てて楽しみたいなあと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

日々の更新の励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする