お気に入りのお花屋さんでお買い物 花のあるくらし

Pocket

息子(2歳)と娘(0歳2ヶ月)の子育てと、仕事の両立をしながら、シンプルに暮らすための工夫についての記録です現在は育休中です!

2年くらい前から、家にお花を飾ることが楽しくなりました。

それまでは、植物は枯らしてしまうので敬遠していたのですが。

近所に素敵なお花屋さんを見つけたことがきっかけでした。

そして、心地よく暮らしたいと思った時に、お花を飾ると心に余裕ができるなと感じたことから、ちょこちょこ買うようになりました。

お花って生活の必需品ではないけれど、でも今の私の生活には欠かせない要素です。

シンプルに、無駄を省き、効率的にすることで目指すのは、無機質な生活ではありません。限りある時間を、自分が本当に好きなこと、好きなものに使いたい。

家族との関わりを大切に、その時々の自然を味わいながらくらしたいなと思っています。

今回はお花が少なくって、本当はアジサイが欲しかったのですが、可愛いグリーンを購入しました。300円でこんなにたくさん。息子は「サボテン」と言っていましたが(笑)

私と一緒に花屋によく行くので、2歳の息子にとっても花を飾ることはごく自然なことになっているようです。

IMG_4120

ちゃんとした「花瓶」は1つしかなくて、あとはお菓子の空き瓶などを使ってます。

下の写真左の瓶はケチャップが入っていたもの。写真にはないですが、一番よく使っているのはチョコレートが入っていた瓶です。

写真右はKahlerのOmaggio Vase。しましまが可愛くて、色で悩みまくって購入したものですが、実は一番使いこなせておらず。。置いてあるだけで可愛いのでいいのですが、花瓶として使おうと思うと、なんだかしっくりこないことも多くて。

今度お花屋さんに花瓶を持ち込んで、合うお花を選んでもらおうかな。

IMG_4126 IMG_4128 IMG_4130

いつかはベランダで植物を育てたり、簡単な野菜やハーブなどを育てることが目標です!!

部屋の掃除や整理整頓にも手が行き届いていないのに、ベランダにまで手を出せずにいますが、そんなことを言っていたらいつまでたってもやれないので。。。

子供たちと一緒に作った野菜を収穫することを、来年の目標のひとつにしようかな♪

関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告